関西広布史記念展示「師弟常勝の魂」

昭和31年「大阪の戦い」より60周年――関西広布史の新たな記念展示が開催中!
「常勝関西」──それは、師の構想実現を誓う、一人の青年の情熱から始まった。
“関西に広布の一大拠点を!”
今や「世界のKANSAI」と仰がれる「常勝関西」は、いかにして築かれたのか。
なぜ関西は「常勝」なのか。
昭和27年(1952年)の関西初訪問から、
先生と関西同志との師弟の絆に貫かれた常勝の広布史を、
縁(ゆかり)の品々や映像とともに紹介します。