総大阪創価青年大会は昼と夜、大阪市浪速区の大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)で盛大に行われ、総勢1万1000人を超える若人が集った。
 総大阪は今回の青年大会のテーマを「“負けたらあかん!”を世界に! 未来に!!」とした。
会場となった大阪府立体育会館は、池田先生が第3代会長に就任直後の関西総支部幹部会(1960年5月8日)など5回にわたって大阪の友と縁を結んだ舞台。
 一人一人が“私が関西魂の灯を受け継ぐ!”との決意を燃え上がらせた。